09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.25 (Thu)

食用菊 ~もってのほか~

 この菊は 『 もってのほか 』 という 菊  です
 独特の風味と食味の良さから < 食用菊の王様  > と呼ばれているそうです
 名前の由来は天皇の御紋である菊を食べるとは、もってのほかだとか
 思っていたよりもずっと美味しいといった事だとも言われています
 
 菊を食べる習慣のない地域の方々はビックリされる事と思いますが
 この時期にしか味わえない食材なんで、私は無くなる前に多めに買って
 茹でて冷凍保存してまで食べています 
 
 【 作り方 】
 ①真ん中の軸のあたりだけを残して外側の花びらをつみます
 ②沸騰したお湯にお酢を少し入れ、菊を入れます
 ③再沸騰したらくるりと返してサッと湯がきます(  茹ですぎないでね!)
 ④ザルにあげて菊を広げてうちわで冷まします

 おひたしが一番ポピュラーな食べ方ですが、三杯酢、胡麻和えでも美味しいですよ
 

moblog_1d74bb20.jpg  あんまり写真では分からないですが   
だし醤油に辛しを入れて頂きました
   
他にも 『 かきのもと 』 という赤紫色の食用菊があります
もってのほかよりも柔らかい味で、 シャキシャキして歯触りもいいので
こちらの方が食べやすいかもしれませんね
菊が足りなかった時に、湯がいた春菊でかさあげ?をして食べてみたら
思った以上に美味しく、彩りも綺麗なんでこんな組み合わせも是非お勧めです 

ピンク色の食材 『 かきのもと 』
秋にしか味わえない、季節限定の 大人の味
風味とシャキシャキの食感を機会があれば是非味わってみて下さい

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました





  
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

23:05  |  おすすめです  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.22 (Mon)

美味しい果物 ~シャインマスカット~

 バナーネに続き ⇒ みどり色の果物の紹介です
 このぶどうは,
  新潟市南区白根 渡辺 理恵さんの 『 シャインマスカット 』 です

 大粒で房がしっかりしています
 コロンとして形がいいのでとても目に止まります
 見た目も味も素晴らしいぶどうです 

『 シャインマスカット 』 は果肉が硬めで、果皮がとても薄いので皮ごと食べられます
マスカット香と呼ばれる上品な香りがします
種がなく食味もさっぱりしているので、知らない間にどんどん口に入ってしまいます 

お店では種なしのぶどうが人気ですね
中でも、理恵さんの 『 種なし巨峰 』 は本当によく売れています
食べやすい房の大きさと手ごろな値段がマッチしているのかな?と思います
試食もお出ししているので、納得して買って下さる方が多いですね
リピーターさんが多いのも頷けます


娘と 『 シャインマスカット 』 を食べていた時
『 ちょっと香水みたいな香りがするよね~ 』 と言いながら
 うん!うん! と二人でうなずきながら、次から次へとシャインマスカットを口に運んでいました 
種がないぶどう、お客様同様に ⇒⇒⇒ やっぱり私も大好きです 


最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

23:10  |  おすすめです  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.14 (Sun)

緑色のいちじく ~バナーネ~

 このいちじくは
 新潟市江南区亀田 南場さんのいちじく ⇒ バナーネです
 いちじくと言えば果皮が赤茶っぽく、割れて赤く熟れているというイメージですが
 このいちじくは緑色です
 お上品なのか?パックリお口を開けていません
それどころか口をすぼめているようです
見た目がパッとしないので正直手が出ませんでしたが 、スタッフさんが絶妙なタイミングで
試食を出してくれたので  食べてみたら 『 激甘 』 でした  
わぁーーー   今年食べた いちじくの中で一番おいしい~ 
いちじく好きな私は早速買って帰りました

  
  少し日を置くと 淡い茶褐色になるのでその頃食べるといいですよ
  ややねっとりして甘さが増しました  
    我が家では私以外は好んで食べないので  全部制覇させて頂きます!!(笑)
生ハムに巻いて食べてたら美味しいかもしれない 
買ってこようかな?
きっとこうすると皆が食べるんだよね・・・なんでかな?

【 いちじくのこと 】
いちじくは 『 無花果 』 と書きますが、花が無いわけではありません
実の中に無数の白い花を咲かせ、実に包まれて外から見えないので 『 無花果 』 と
漢字がついているようです
生薬としても用いられ、ペクチンという成分が腸を綺麗にして、コレステロールの吸収を
おさえてくれます
カリウムを多く含くむため血圧を下げる作用もあります
いちじくは不老長寿の食べ物とも呼ばれています

とても体に良い食べ物ですので
いちじくの好きな方は 『 バナーネ  』 が並んでいたら、是非一度食べてみて下さいね 
目印は  緑色  です  


最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました





テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

13:45  |  お店情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.11 (Thu)

有機栽培の野菜 ~ピーマン~

 化学肥料を使わないで、有機栽培にこだわっている生産者さん
 新潟市東区中山  長井さんの 『 ピーマン 』 です
 
  力強いピーマンに魅了され買ってしまいました ( 予定外のお買い物でした  )
 
 袋を開けた瞬間、いつものピーマンとは全く違う強い香りがして
 思わず生で食べてみました  
 やっぱり甘いです  有機野菜はスゴイですね
 
 月並みですが 『 ピーマンの肉詰め 』 を作りました
 かなりの肉厚で、そのうえ大きいので 結構焼くのが大変でした 
 ポン酢醤油に無農薬のかぼす  を絞って頂きました
 熱を加えたので更にピーマンが甘くなった感じがします
 苦みがないので、ピーマン嫌いのチビッ子もこんなピーマンから始めたら
 きっと大丈夫かな?と 思ってしまったくらいです 

  無農薬の野菜は体にも優しいんでしょうね 
  本日はボリュームも栄養も満点の 『 有機栽培のピーマン 』 で
 プチハピ  な 晩ごはんになりました   
 
 最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました


テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

22:06  |  おすすめです  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.06 (Sat)

藤五郎梅で梅ジャム

 どちらも梅で作ったジャムです
 左の綺麗な色のもの ⇒ 友達からのお裾分け
 右の汚ったない色のもの ⇒ 真似て私が初めて作った梅ジャムです 
                     しかも煮詰め過ぎ 

あれは青山のお店に梅が沢山並んでた頃
店長が 『 売り場に梅があふれかえっている~ 』 と言うので
もらった梅ジャムがとても美味しかった事もあり、トライしてみたのです
熟して黄色くなった梅を使えば良かったのですが、気持ちばかりが先走り
青梅混じりの物で作ってしまったが為、綺麗なジャムになりませんでした
味は何とかそれなりに仕上がりましたが 、見た目っていうのは本当に大事ですね・・・
  
    この梅ジャムを使って
  『 梅ジャム味の照り焼きチキン 』 を作りましたのでご紹介です


 < 作り方 >
◆ 手羽元に塩、コショウをして、お醤油、お酒、梅ジャムを入れ
  一晩漬け込んだものをフライパンで焼きます ( 骨なしの鶏肉でも OK!ですよ  )
◆ しっかりと焼いてから、フタをして加減をしながら蒸し焼きにします
◆ クッキングシートに並べて、オーブントースターに入れてパリッとさせたら完成です
 お皿に盛りつけてから、フライパンに残った美味しいソースをチキンに
  ペタペタつけて下さいね  ( もったいないもんね!

お肉も柔らかく、爽やかな酸味と甘みがお肉にしみ込んでとても食べやすい味です
生姜焼きの漬ダレに少し入れたら、これがまた美味しかったです
色々なお料理の隠し味に使えて結構便利ですよ!

相変わらず、梅ジャム+マーガリン ⇒ 梅ジャムマーも美味しいです 
キンキン冷えた梅ジャムドリンクも良かったけど、こらからはホット  かな?
巾幅広く使えて、とっても便利な梅ジャム
来年こそは 『 美しい梅ジャム 』 を作りたいと思います 

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました

テーマ : 今日の晩ご飯 - ジャンル : グルメ

22:58  |  おすすめです  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。