03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.25 (Thu)

食用菊 ~もってのほか~

 この菊は 『 もってのほか 』 という 菊  です
 独特の風味と食味の良さから < 食用菊の王様  > と呼ばれているそうです
 名前の由来は天皇の御紋である菊を食べるとは、もってのほかだとか
 思っていたよりもずっと美味しいといった事だとも言われています
 
 菊を食べる習慣のない地域の方々はビックリされる事と思いますが
 この時期にしか味わえない食材なんで、私は無くなる前に多めに買って
 茹でて冷凍保存してまで食べています 
 
 【 作り方 】
 ①真ん中の軸のあたりだけを残して外側の花びらをつみます
 ②沸騰したお湯にお酢を少し入れ、菊を入れます
 ③再沸騰したらくるりと返してサッと湯がきます(  茹ですぎないでね!)
 ④ザルにあげて菊を広げてうちわで冷まします

 おひたしが一番ポピュラーな食べ方ですが、三杯酢、胡麻和えでも美味しいですよ
 

moblog_1d74bb20.jpg  あんまり写真では分からないですが   
だし醤油に辛しを入れて頂きました
   
他にも 『 かきのもと 』 という赤紫色の食用菊があります
もってのほかよりも柔らかい味で、 シャキシャキして歯触りもいいので
こちらの方が食べやすいかもしれませんね
菊が足りなかった時に、湯がいた春菊でかさあげ?をして食べてみたら
思った以上に美味しく、彩りも綺麗なんでこんな組み合わせも是非お勧めです 

ピンク色の食材 『 かきのもと 』
秋にしか味わえない、季節限定の 大人の味
風味とシャキシャキの食感を機会があれば是非味わってみて下さい

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました





  
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

23:05  |  おすすめです  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otomisanaoyama.blog.fc2.com/tb.php/136-b499f500

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。