03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.20 (Sun)

あまい!アマイ!甘い! さつま芋 ~女窪の芋~

 今日の新潟日報の朝刊 <特産特食>に
 青山のお店に出品して下さっている  『 ぶん福 』 さんの記事が掲載されていました
 社会保険労務士の資格を持つ代表の伊藤さんが
 その経験を基に、病気で職の無い方が働ける場所にしたいという思いで
 農園名を 『 ぶん福 』 ⇒ <福を分ける> の意味を込め
2009年に 『 農園 ぶん福 』 さんを設立されました
お母さん(91歳)の耕地、五泉市  女窪 ( おんなくぼ ) で無農薬栽培に
挑戦しましたが、独学だったが為なかなか上手くいかず 
5歳からクワを扱っていた 」 お母さんに弟子入りして、5年目を迎える農園の代表者さんになります

今日は、ぶん福さんの記事が掲載されたという事で
それを求めに来店された方が多かったと店長が言ってました
皆さん、さすがにスピーディーですね~
お陰さまで完売したそうです
 『 焼き芋 の状態で売って欲しい  』 と以前からラブコール  を
頂いていたお芋   
私も食べてビックリしたのですが 、甘いさつま芋にさらに蜂蜜をかけたような
それはそれは、あまい!アマイ!甘~い!お芋さんでした  
 
ぶん福さんのさつま芋は、除草剤や農薬を使わず
収穫後はお隣りの阿賀野市まで運んで <だしの風> と呼ばれる強風    に
2ケ月ほど当てて 熟成させるのだそうです
蜜のような甘さが自慢の 『 ぶん福 』 さんの さつま芋 
ねっとりしたお芋が好きな方は、多分間違いなくハマってしまいますよ

    アイ・ラブ・   

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

22:08  |  お店情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otomisanaoyama.blog.fc2.com/tb.php/161-6c802082

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。