08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.16 (Sat)

小さな花束を送った日

昨日は、会社の営業さん( ⇒ おじさま!)  スミマセン  
最後のお仕事の日となりました
定年後、そのあと嘱託で5年働いてもらった方なんです 
私と一緒に入った方なので、色んな思いがあります  
最後の日という事で、お客さんや業者さんが
事務所に寄って下さり、思い出話で盛り上がっていました

ちょっとやそっとでは手に入らないような素晴らしいお酒   
贈り物  素敵にアレンジメントされたお花  などetc 
頂いておられました
沢山の方々と関わって、素晴らしいお仕事をされた証ですね


先に素晴らしいお花  を見てしまったけれど 
それでもお昼休みにお花屋さんに走って
形ばかりの小さな花束を作ってもらいました 
 




企業戦士として家庭を顧みず働いてきた人だったと思うので
奥様も大変なご苦労があったと思います
以前働いていた会社が倒産したりと大変な思いもされてます   

最後の日
仕事を終えて帰ったら、きっと奥様が玄関先で
最上級の労いの言葉を掛けて下さるのではないかと思いました
支えて下さった奥様に、小さいけれど花束を渡してもらえたらと思い用意しました
ホテルのお食事券と一緒にメッセージカードを添えました

時間になって、営業さん(おじさま)が使っていたマグカップを流しに
下げに来た時  『 これ  処分してね!』 と言われましたが
『 また寄って下さい!置いておきますよ 』 と言ったらとても嬉しそうでした
皆に挨拶をして、帰り際に小さな花束  を渡したら
涙がポロポロポロポロ流れて   涙が止まりませんでした  
ダメです
完全に涙腺が切れました 
間違いなく私の鼻はトナカイさんのように赤くなってしまいました  

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました










 
スポンサーサイト

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

13:51  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otomisanaoyama.blog.fc2.com/tb.php/184-53bb67da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。